スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年03月03日GV結果:武装戦線様

20130303.png

2013年03月03日のGV結果です。

お相手は、武装戦線様。

前回のGVの反省が活かして、シフで火力を全面に出すスタイルから、メイン武道でピンポイントでシフ化してLAを取りにいくスタイルに戻してみました。(後半はピンポイントの意識は外れちゃいましたが。。。)

今日の相手のように火力で勝っている相手の場合は、わざわざ俺がシフ化しなくても他の火力が点を取ってくれるのだからメインは武道で動いたほうが良いってのを再確認。
やはり相手のメイン天使に武道で張り付いてからの得点力は、俺がシフで投げている時間と比べて段違いでした。
#それにしてもお相手の火力、力指の効果だとは思いますが700台にしてあの火力ですか。。。
#まじめに嫉妬です。。。


シフで火力を全面に出さなきゃいけないのは、相手に対して火力が負けている場合なんだなぁというのを理解できた感じです。
シフと武道の割合は、自分の中で決めるのではなく相手を見て決めなきゃならんというのを理解は出来ましたが、毎回毎回相手の戦力を分析するまでに時間がかかるし、火力が負けているとわかってから投げ始めると遅いときもあって正直悩みどころでもあるのですが、やっぱり火力を全面に出すよりこっちのプレイスタイルの方が俺にあってるなぁというのが正直な感想。

相手の霊術のプレイスキルにも依存して一概には言えないけど、このスタイルに戻そうかなぁ…



そういえば、2月27日の日記で、ソロ武道の動きについて少し書きましたが、ブログを見てくれた方からアドバイスをもらいました。
内容は、『檻壊してから無敵指使えば良いだけでは??』ということでした。
そのアドバイスを聞いた時は、『分身も仰け反りもない状態でそんな余裕はないかな~』と答えましたが、落ち着いて考えると余裕があろうがなかろうが、檻かけられた状態で無敵指使っても死を待つだけなのだから、檻を壊しにかかるしか生き延びる手がない以上、このアドバイスのとおりにするしかないということが理解できました。
まぁ、こんな状態にならないことが一番ですが、なってしまった時は参考にします!!

2013年02月27日GV結果:Bros.様

20130227.png


2013年02月27日のGV結果です。
お相手は、Bros.様。

久々にうちより人数の多いお相手だったのではないでしょうか、火力の枚数と人数で押し切られてしまいました。
前半までは、拮抗していたのですが一度崩れたところで一気に離されてしまいました。

俺が武道をメインにやっていた頃の動き、狙いをそのとおりに返された感じです。
狙いを後ろにいる支援陣に固定し、相手の天使に張り付き、ブレッシャーをかけて判断を遅らせ、PTを分断、分散させることで一気に大量得点に繋げる。
コルも多少妨害できることで、前衛のほうからも得点が取れるので武道の頃はかなりこれを意識していました。

これを後半から相手にやられてしまい、『あ~、人数多いギルドでやるとこれ効くよね。。。』というのを思い出しました。

これをやっていた時、上手く対応されていたギルドがあったので次回からこれを参考に出来ればと思います。


2PTそれぞれの天使が一緒に行動し、その二人の天使に霊術が一人帯同する。
武道が近づいてきたら、狙われたほうの天使が動きを止め、霊術が切りやすくし、もう一人の天使が切れた時のコルに備える。
切れたら、檻と真空をだして、両方の天使がコル。


檻の意味はもちろん逃がさないため、真空の価値は簡単に檻を壊させないため。
武道は大抵、slv1の攻撃スキルはショートカットにしか入っていない(左右のクリックにはそれぞれ払い蹴りと踵が入っている)ので、慣れている武道でも重なっていたりしたら檻の破壊に手間取る可能性があります。
#実際、俺も飛び蹴りで天使に重なっていたため壊せなくてあせった記憶がちらほら

無敵指を使って時間を稼ぎ、コルで脱出することで、俺は落とされた訳ではないのですが、これをされると次からは武道にとってかなりブレッシャーになります。

俺が一人の天使を止めても、もう一人の天使が切られたら即コルするので、逃げねばならず、逃げると止めていた方の天使もコルできるようになってしまうので張り付けるのが霊術に切られるまでとなってしまい、さらに切られると落とされる可能性が非常に高い方法で、非常に旨いなぁという印象に残っています。

狙われた方の天使が足を止めるのがミソで、高slv霊術相手に棒立ちで胴切り4フレをもらうと、仰け反りが上手く発動しないと2~3秒で切られてしまい、まともに貼り付けなかった記憶があります。



天使が狙われた場合、上手く天使を守らないと大量失点につながるというのは俺自身が逆の立場で良く理解できていたはずなのに、少し火力をかじっただけでこんなことまで忘れてしまうとは、情けないですな・・・

テーマ : RED STONE
ジャンル : オンラインゲーム

2013年02月24日GV結果:風林火山様

20130225.png

少し遅くなりましたが、2013年02月24日GV結果です。
お相手は風林火山様です。

一人PTからあぶれていたせいもあり、多くの時間を空を見上げてすごしていたのですが、それでも楽しかったです。
お互い、霊術を中心にまとまって戦う感じで、一人で何とかしてしまう火力はおらず、『PTとして得点をとる』というのも似たようなスタイルの相手だなぁというのが第一印象。

それにしても、お相手さん硬かった。。。
フルボッコにしてるのに落とすまでに時間がかかる人が多く、死なないように攻撃しないといけない俺には集中力がいる試合でした。(全くもちませんでしたがw)

そして、このGVで新しい発見が。
以前まで、時々ソロでGVをやっていましたが、
霊術に、胴切り、檻、真空を貰ってたとき、PTだともちろんコルをお願いすれば良いのですが、ソロのときは無敵指で切り抜けようとしていました。
結果は、一度も上手く檻を破壊できず、切り抜けれていなかったのですが、このGVまではその理由はサーバーが重いせいだと思っていたのです。

しかし、実際は『無敵指の使用中は自身にかけられた檻へのダメが1になる』ことから檻が破壊できず、無敵指がとけるまで脱出できないということがわかりました。

この挙動が正しいかどうか(バグかどうか)は別として、この事実はソロの武道としてはかなり致命的です。
胴と檻が成功するだけで、ほぼ確実に落とされるということになります。

これまでは、PTから1画面ほどなら離れてていても無敵指があれば逃げ切れると思っていましたが、そうではないことが判ってしまい、これからのソロ時の動きはもっと慎重にしないといけないみたい。。。

ソロは、自由に動けるから好きだったのになぁ~~~~~

テーマ : RED STONE
ジャンル : オンラインゲーム

2013年02月21日GV結果:ペンギン村様

20130221.png

三日坊主にならないように、忘れないうちに更新!

2012年02月21日のGV結果です。

お相手は鯖内でやったので同じ赤鯖のペンギン村様。

開始前から、元ギルメンの姫さんを見つけて震えてましたw
味方のときは頼もしかったが、他キャラでGVをやったときはフルボッコにされた記憶が・・・。

とりあえず、その姫さんが視界にいるうちは絶対に分身を切らさないように気をつけながら慎重に攻撃。
優秀な妨害陣のおかげで被害を最小限に抑えながら、うちには珍しく終始おせおせでした。

↓その姫さんからもらった俺の被ダメです。

dame.png

3107のダメもらってますやん。。。

次の瞬間死んでました><

ひさびさの鯖内のGVでしたが、前回同様、火力を前面にだした動きを今日はかなり出来たかなという感触。
今日はおせおせだったので、かなり火力っぽい動きが確認できました。

相手落とそうと思ったら、落とされるところとかね。。。

2013年02月17日GV結果:WinterBreeze♪様

20130217_num.png


ジークさんのコメントに気づかず1ヶ月放置してました><;

とりあえず、気づいたので大慌てで最新のGV結果である、2013年02月17日のGV結果です。
お相手は、WinterBreeze♪様

ぶつかっていきなり、前衛の複数名から相手に回ってる盾の個数がおかしいという発言があり、前回の記事同様に放置キャラを落として先制。
まぁ、放置剣士3体で、盾回すのはやりすぎですなwww
人数的に気付かない訳ないし、、、

でも、さすがに火力は比率指がもう他の鯖では充実してるのでしょう、うちらとは比べ物にならない迫力。
すさまじい火力を支援、妨害陣で耐えしのいでタゲあわせからの得点で序盤からリード。
終盤片方のPTのBISが落ちたこともあって逆襲にあいながらも、タイムアップ。

いろいろな意味で面白かったGVでした。



以前は比率指火力が一人でもいたら勝てなかったので、
正直、これほどの火力相手に勝てるようになるとは考えられなかったです。
個人的にもlvと装備があがり、メンバからは妨害より火力としての働きが期待される割合が増えてきており、考え方、プレイスタイル(妨害兼火力)の比重を考え直すタイミングなのかなぁ~
今回はそんな考えもあり、火力を前面にだして動いてみましたがやっぱりまだまだ火力としては半人前以下。
動きの良い時とか結果が出ているときは、大抵『得点』を意識せず、相手の動きを止める(妨害する)ために攻撃してる時で、『得点』を意識しだすとすぐに死にそうになる癖は治らない様子…

練習あるのみですかねぇ。。。

テーマ : RED STONE
ジャンル : オンラインゲーム

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。