スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年03月13,20,24,27日GV結果:ぬ゛様、ガルブレン君のギルド様、ナナオ会様、リアル・ワールド様

最近さぼっていたのでまとめて書いていきます。

20130313.png

2013年03月13日のGV結果です。
お相手は、ぬ゛様。

移動装備を全く持って行ってなかったとはいえ、全く追いつけない天使が複数名いて完全に翻弄されました。
火力もさすがに比率指もちシフにあれだけ好き放題投げられると厳しい。。。

でも、今まででも追いつけない天使や、指もちシフなど火力が厳しいお相手はいくらでもありました。
今回の今までとの大きな違いは、『得点パターンを確立できなかった』ということでしょう。

今まではタゲあわせでの得点がメインで、いざとなったらうちのエースが『ここだ!』というタイミングでちゃんと点を取ってきていたのです。だから、負けても得点差以上に敗北感は感じず、おしかったとか、ここを改善すれば勝てたんじゃないかとかの感想が強く、必要以上に敗北感はなかったです。

が、今回は得点差以上に敗北感が強い。
全くこちらのやろうとしていることが出来なかった、という感じです。

今回、得点の形としては裏切りからの得点と、天使に腕が入った時に落とすというパターンしか考えられませんでしたが、天使の足が速くて捕まらない以上、裏切りからの得点を期待するしかないのに、全く裏切りから得点が取れなかったのが痛かった。

じゃあ、うちの他の火力が悪いのかといえば、ネクロと同じPTだったのは私だけだったので、PT構成上私がきちんと裏切りから得点をあげるべきだったんです。シフで裏切りにあわせるのは非常に難しいのですが、うちのエースはきちんと結果を出していたし、俺も全く裏切りに反応できなかった訳ではないのですが、一回も裏切りから落とせなかったのは、このGVにおいて大きな影響があったと思います。

一度でも落とせていれば、交戦中の流れからでも得点が取れるという安心感もあって、あそこまで無理に追撃をかけることもなかったと思います。

妨害兼火力という中途半端な自分の立ち位置がこれほど悪影響を生み出してしまったGVはなかったでしょう。

もちろん、これが出来ていたら勝てていたと思える相手ではなかったのですが、もう少しゲームになったかなぁと思います。

20130320.png
2013年03月20日のGV結果です。
お相手は、ガルブレン君のギルド様。

一個目の感想がかなり重くなったのでここからは軽めにいきます。

全体的には、同じPTだった天使さんと私の意思疎通ができず、天使さんが突っ込めば私が突っ込まず、私が突っ込めば誰も突っ込まずというちぐはぐな感じでした。
やっぱり妨害が相手を止めた後に天使が突っ込んでコルというのが追撃時には安定するんだと思います。

個人的には、ミスのオンパレード。
・変身したつもりで敵陣突っ込んだら、シフ状態でふるぼっこにされて死亡。
・チャット中のタイプミスで仰け反りを切ってしまって、気付かずそのまま突っ込んで死亡。
・相手に霊術がいないのに、白羽じゃなくて回避をONにしていたことで無駄に天使さんの手を煩わせる。
などなど。
これらは今まで良くやってるミスですが、大体は失点につながらなかったり、失点しても一回だけとかどうでもいい時に失点していたので軽く流していたのですが、今日はかなりきわどい時間帯にこのミスが失点につながり勝ててほっとしました。

20130324.png
2013年03月24日のGV結果です。
お相手は、ナナオ会様。

相手に天使が一人しかいなかったので、その天使をきちんと封じて終始こちらのペースで戦えました。

個人的に、一回大きく相手を崩せたのは、私が天使を妨害していたからだというのは主張しておきたい点ですw
おそらく、私の足止め、檻で相手の天使さんがごむったものと思われます。

20130327.png
やっと最後。

2013年03月27日のGV結果です。
お相手は、リアル・ワールド様。

お相手に足の速い天使が複数いて、こちらは固まって迎え撃つことで対応。
武道の足も速くて、こちらの支援陣は大変そうでした。
檻、裏切りからの火力のタゲあわせが恐ろしく上手く、もし先制点を取られたり、一瞬でも逆転されたら負けていたかもしれないお相手だったので守備重視で戦ってよかったと思います。

お相手のシフさんが基本武道で行動してピンポイントでシフ化、得点を取っていくという、本来の私と似たようなプレイスタイルの方だったので、こういう動きをするシフは相手にとってどうなのだろうと興味深く見ていました。

そのシフさんに、混戦の中から上手く武道とのタゲあわせで落とされてしまったのは悔しい限りです。

個人的には、今回のGVは自リロを忘れ、物資も心臓を忘れ、かなり不安な状態だったので後ろからちまちま投げることに終始徹していました。
(しかし、ミニPの光P出し忘れててダブスロ11本だった。。。さんざんだなw)
相手の天使の速さを考えると正しい判断だったと思ってます。

しかし、そのシフさんも私に対して300弱のダメだったことからおそらく比率指持ちではなかったはずで、動きを参考にさせてもらおうと思います。




余談ですが、私がシフでゴムって武道に戻れず嘆いてるとき、みんなが重なって守ってくれたのは感動的でした!!
スポンサーサイト

テーマ : RED STONE
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。